第7回ふるさと検定の試験概要が決定しました!

[`evernote` not found]
LINEで送る

申込みは9月9日(月)からですので、宜しくお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第7回加賀ふるさと検定概要

【試験日】

2019年12月15日(日)

【試験時間】

初級 午前11時~説明開始
上級 午後13時 ~説明開始

※上記試験時間から約10分間は試験に関する説明があり、その後60分間の試験を開始します。

【試験会場】

加賀商工会議所2階ホール・各階研修室・会議室

【申込期間】

2019年9月9日(月)~12月6日(金)

【受験料】

初級 大人1,000円(高校生以下500円)
上級 大人2,000円(高校生以下1,000円)
申込受付後、振込用紙をお届けしますので、期限までに指定口座にお振り込み下さい。
なお、当所窓口でのお支払いも可能です。

【受験資格】

学歴、年齢、性別、国籍などの制限はありません。

【出題範囲】

初級試験では、歴史・自然・動植物・民俗・指定文化財・産業・偉人などの分野からと、今年のテーマに関した問題5問の合計60問を出題します。また、2~3問はテキストに記載がない可能性のある近現代・市内時事問題・雑学の分野から出題します。正解率7割(42問)以上を合格とします。

第7回の初級試験の専門テーマは「蓮如」です。

なお、上級試験では専門テーマは設けません。

【受験対策】

加賀市歴史文化学習帳(テキスト)をご利用ください。

なお、歴史文化学習帳の全4冊(赤・緑・青・黄)のうち、改訂版の赤と緑は無料配布に限定数はありませんが、青と黄は残りわずかとなっているため、配布ができません。原則当ホームページ上に公開されているテキストデータを印刷していただくこととなっております。印刷ができない方は当所までお問い合わせください。

ウェブテキスト(加賀市歴史文化帳をPDFデータ化したもの)や模擬試験が公開されていますので是非ともご利用下さい。

また、講師をお招きして、歴史文化講座を開催致しますので、是非ご参加下さい。

【表彰】

今年も団体受賞を実施します。企業・団体は5名1チームで、団体受験に申込可能です。昨年は「加賀フルーツランドチーム」が合格率、総合得点で団体受験1位に輝きました。今年も上位3位まで表彰予定です。1位は会報誌で紹介します。

※初級・上級上位合格者、最年長合格者、最年少合格者、高校生上位合格者については、引き続き合わせて表彰させていただきます。

加賀ふるさと検定を受験された皆さんにおすすめな「加賀市観光ボランティア大学」のご案内

[`evernote` not found]
LINEで送る

加賀ふるさと検定に受験された方やご興味がある方の中には、「ボランティアガイドになりたい」という方も少なくはないのでは?

加賀市では様々なボランティアガイドさんが存在しますが、NPO法人加賀市ボランティア大学の卒業生なことが少なくありません☆

当検定では、検定で得た知識をアウトプットする実践的な実地研修も含むこの大学のカリキュラムを推奨しています。

 

ーQ.ボランティア大学ということは4年間?学費も高いんじゃ?!

A.加賀市観光ボランティア大学は約1年間(現在募集中の14期は2019年3月29日~2019年12月19日)で修了します。受講料は1万円(講師料、資料代、保険料等の必要経費含む)で全19講座受けられるため、1講座あたりに換算するとほぼワンコイン!

 

ーQ.学習内容をみると、錚々たる講師陣なので難しそう…

A.大丈夫です!この大学の学習テーマは”ひろく あさく たのしく”です♪加賀市の魅力を自ら感じ伝える、ふるさと案内人を育てる市民大学なので、安心して受講下さいネ

 

ーQ.全講座を受けないと修了証がもらえないの?

A.全19講座のうち12講座を理由すれば修了証をお渡ししています。これまでに284名が受講され、うち217名が修了証を手にしています。      

 

 

以上、詳細はチラシをご確認下さい。

加賀ふるさと検定で得た知識と、より実践的なボランティア大学での受講で、あなたもふるさと案内人を目指して下さい♪

案内チラシをPRするボラ大の竹本先生

◆お問い合わせお申込み先◆

NPO法人加賀市観光ボランティア大学 事務局

TEL 0761-72-1772      FAX 0761-72-0469

〒922-0854 石川県加賀市三木町二126-1(三木公民館内)担当:竹本