第5回加賀ふるさと検定受験票発送しました!


12月8日(金)の締切をもって、それまでに第5回加賀ふるさと検定に受験申込されたすべての方へ、受験票と当日の案内を郵送いたしました。

もし、12月13日(水)までにお手元に届いていない方がいらっしゃいましたら、検定事務局である加賀商工会議所までご連絡下さい。(TEL0761-73-0001)

 

検定に関して、よくあるQ&Aをまとめましたので、ご確認下さい。

【加賀ふるさと検定よくあるQ&A】

Q1.受験票はいつ届きますか?

A1.12/6までにお申し込みの方々へは、12/8(金)に発送しております。12/7以降にお申し込みの方は12/10(日)に発送いたしました。つきましては、遅くとも12/13(水)にはお届けされると存じます。

※団体受験で、受験票送付先が代表者(代表企業名)になっている場合はそちらへまとめて送付しております。

 

Q2.受験票の記載が間違っている。もしくは当日忘れたらどうすればいいですか?

A.2当日受付にて再発行させていただきますので、可能であればお早めにお越しください。

 

Q3.合格発表はいつなんですか?

A3.12/22(金)の10時を予定しております。当所玄関付近での合格番号の張り出しの他、ネットでも同様に掲載予定です。

 

Q4.出題範囲もしくはどこを勉強すればいいですか?

A4.基本は公式テキストである「加賀市歴史文化学習帳(全4冊)」からの出題になります。初級はこのテキストを勉強しまくって下さい。初級のみ専門テーマとして今年は「鴨」に関する問題が5題出ますので基本をしっかり押さえておいてくださいネ。

上級も基本テキストからの出題ではありますが、加賀市史や大聖寺町史なども勉強しておくと更に良いと思います。

 

Q5.団体受験とはどんなものですか?

A5.1チーム5名以上でのお申込みで、受験申込書の他に「団体受験申込書」が必要です。バスケットボールのルールの要領で、レギュラー5名1チームが基本です。もし5名以上でのお申込みの場合、補欠者の優先順位が分かるように申込書の欄にご記入下さい。各チームの公平性を期すため、採点してから点数の良い人から順に5名とはせず、最初からメンバーの優先順に欄に記入していってください。5名ギリギリのチームに関しては、もし1名でも欠席等でかけたら団体受験ではなく、一般受験としてカウントさせていただきます。

基本、初級でのお申込みでお願いします。どうしても上級受験としてチームに入りたい方は受験申込締切までにご相談・お申込み下さい。

基本、チーム5名の「合格率」で団体戦は競います。なので、もし合格率が同じチームがいた場合のみ、次にチーム全員の「合計点数」で比較させていただきます。

例)下記のAチームとBチームの場合、Aチームの方が合計点数は多いですが、合格率が高いBチームの方が上とさせていただきます。

Aチーム ①合格(43点) ②不合格(30点) ③合格(49点) ④合格(50点) ⑤不合格(39点) =合格率6割(合計点数 211点)

Bチーム ①合格(45点) ②合格(42点) ③合格(42点) ④合格(42点) ⑤不合格(39点) =合格率8割(合計点数210点)

上位3チームまでは企業・団体名を合格発表時に公表予定です。

一番優秀だった1位のチームへのみ「成績優秀者表彰式」にお声掛け(12月下旬迄に案内郵送予定)させていただき、賞状と景品をお渡しする予定です。後日、当所会報取材等でもPRさせていただきます。

 

 

以上、よろしくお願い致します。